70年〜80年代になんとなく憧れる

最近ふと思ったのは、70〜80年代ってなんとなくいい時代というか、憧れる時代なんですよね。
よく知らないので、ほんと、なんとなくなんですけど。

なんか、いろんなことが混沌としている感じとかが面白かったり、いろいろなもののデザインが今の感覚ではダサいところが一周回ってかっこよく思えたり。

今みたいにインターネットもスマートフォンもなくて、積極的に趣味の情報を集めるには本とか雑誌とかしかない感じとか。

駅の掲示板使って待ち合わせする不便な感じとか、結局会えずに諦めて帰ったりする感じとか。

バブルの感じとか。

ぼくは80年代の中頃生まれなもので、80年代は幼児ですよね。
80年代の空気を肌で感じるにはおさなすぎたもので。

今のほうが段違いに便利だし、娯楽も多いし、安全で清潔で住みやすいと思うんですけどね。
なので、どこまで行ってもなんとなくなんですけど。

30年くらいしたら2017年もいい時代だったななんて思ったりするんですかね。

ブログランキング

ブログランキングサイト参加中。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)