100均の滑り止めマットでミニラグを作りました | 日々、暮らしています。

100均の滑り止めマットでミニラグを作りました

ぼちぼち作っていた手芸とその動画がやっと完成しました。

ダイソーの滑り止めマットと毛糸を使ったミニラグです。

作り方は簡単で、滑り止めマットに短く切った毛糸を結びつけていくだけです。

スーパーマリオブラザーズのクッパ大王のドット絵パターンを作りました。

クッパ大王のドット絵パターンが32×32で構成されているので、上下左右に2つずつ余白を足して、36×36のサイズにしました。
ちょうど椅子の上に乗せる座布団くらいのサイズになりました。

ラグと言うには小さいのでミニラグと言うことでお茶を濁したのですが、このサイズにして良かったです。
というのも、全部で1296本の毛糸を滑り止めマットの格子に結びつけているのですが、かなり根気のいる作業で、心が折れそうだったんです。

まともにラグと言えるようなサイズのものを作るとなると、どれだけ時間がかかることか……。
根気のある方、コツコツと単調な作業を続けることが得意な方はチャレンジしてみて下さい。
簡単なのに結構ちゃんとしたものが作れるので、やりがいはあると思います。

本格的にやりたい方はハマナカ株式会社ビートル手芸という名で製品化されているようなので、そちらがいいかもしれません。
便利な道具があるみたいです。

また、毛糸の代わりにTシャツヤーン(ズパゲッティ)とかデニムヤーンとか、その他いろいろな糸を使うことで、また違った面白いものが作れると思います。

ブログランキング

ブログランキングサイト参加中。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)