セブンイレブンの四川風麻婆丼を食べたよ

麻辣シリーズ第8弾です。

今日は午前中に出かけていたので、セブンイレブンのお弁当を買って帰ることにしました。
コンビニ弁当は久しぶりです。

で、ぼくの選んだものは「花椒香る!旨辛四川風麻婆丼」です。

電子レンジ専用商品です。
500wで3分30秒です。

セパレートタイプになっていて、花椒の小袋がついています。

セパレートタイプはうれしいですね。
ご飯すべてが麻婆味に侵されるのは嫌なので。

と言うか、ご飯の上にのっけないでこのままいただきましょう。

これは花椒をかけたところ、美味しそうでしょう。

うん、実際美味しいです。

激辛とかを謳っていないため、辛さはあまり感じませんが、しっかり四川風麻婆豆腐の味がします。
花椒は香り程度かな。まあしびれも謳っていませんしね。

今日は激辛を求めてこれを手に取ったわけではないからいいんです。

うん、ご飯が食べたくなる味。
……ていうか本来丼だからね、これ。

辛み   ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
シビレ  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
美味しさ ★★★★★★★☆☆☆ 7
総合   ★★★★★★★☆☆☆ 7

「花椒香る!」であり、「旨辛」であり、「四川風」であり、「麻婆丼」である。
商品名から期待される要素はすべて満たしておりました(むしろ丼として食べなかったぼくが商品の要素を裏切っていますね)。

こういうのを「普通に」おいしかったと言うんでしょうか。
若者言葉の「普通に」は「意外に」の反対で、「期待通りに」くらいの意味ですよね。

ごちそうさまでした。

ブログランキング

ブログランキングサイト参加中。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)