激辛好きのぼくが「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 メガしびれポーク味」を食べたよ。 | 日々、暮らしています。

激辛好きのぼくが「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 メガしびれポーク味」を食べたよ。

麻辣シリーズ第6弾です。
第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾

今回はファミリーマートにて少し前に買っておいた「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 メガしびれポーク味」を食べました。

「ビリ2しびれる花椒の刺激」。期待できます。
メガですからね、メガ。

中は、小袋が3つ。ソース、マヨネーズ、ふりかけです。
かやくはすでに麺にかかっている状態なので、袋を取り出したらそのままお湯をかける感じですね。

必要なお湯の目安は770㏄。結構使いますね。

3分待って出来上がりました。
うーん、真っ赤とかではないんですね。
辛い部分はふりかけに依存しているのでしょうか、花椒の粉末が見え、香りもしますが、見るからに辛いって様子はありません。

いただいてみましょう。

うーん……全然辛くはないですね。

味はおいしいんですよ、コクのある醤油ベースのたれで細めの麺とよく合って。
おいしいんですけど、ピリ辛なんですよね、どう考えても。

ビリビリってよりはぴりぴりって感じです。

「メガしびれポーク味」ですからね。
つきぬけた商品もちらほらある昨今、期待してしまうじゃないですか。

どこがメガなのか。量かな。
なるほど麺の量は結構食べ応えあります、大盛(当社比)130g。

「メガしびれポーク味」ではなく、百歩譲って「メガポーク味(ちょいしび)」くらいですね。……うーん、メガではないですね。

辛み   ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
シビレ  ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
美味しさ ★★★★★★★☆☆☆ 7
総合   ★★★★★☆☆☆☆☆ 5

大手商品だったしやはり「メガ」ということで、期待が大きかった分、全然辛くない、しびれないというのはがっかりでしたね。

誰に向けた商品なのかって感じです。
味はおいしいんですけどね……。

ブログランキング

ブログランキングサイト参加中。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)