五月病でしょうか、これは | 日々、暮らしています。

五月病でしょうか、これは

就職して以来、このブログの更新もサボりがちになっていて良くないと思います。

収益化が目的でこのブログを始めたところが大きいのですが、すごく個人的なことを書いているうえに、全然有用な情報を発信できてないので、そりゃなかなか収益につながらないですよねと。
そして、こんなことをつらつらと書いていること自体が、ね。
でも、更新しないよりは幾分ましだろうと一生懸命書いています。

さて、今日はゴールデンウィーク明け一発目の出勤だったのですが、なんだか心がそわそわ、もやもや、ざわざわしていました。
具体的に不安なこと、焦っていること、などはないつもりですが、漠然としたそれらがあるような気がします。
「このままでいいのだろうか」という不安と、「このままではいけない」という焦り。

これは五月病でしょうか。

実は少し前からウェブサイト、ちょっとしたウェブサービスのようなものですが、それを作ろうと考えていて、妻と一緒にじわじわと作り進めているのですが、どうもぼくの知識・経験不足で停滞してしまっているのです。

これが悩み・焦りのひとつですね。うん、そうだ。

で、それを早いところ形にしてしまいたいのですが、現実逃避のドラゴンクエストが止まらないのです。
ここ数か月で7、4、ときて今現在5をやっています、スマホ版を。
やっぱり面白いな、ドラクエ。

やっぱりナンバリングタイトルがいいですね。
去年初めごろまでは、ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)をプレイしていました。
半分は楽しんで、もう半分は付き合いと謎の義務感で続けていました。

今敢えて否定的なことをいいますと、DQMSLに限った話ではないのですが、運営ありきのゲームはゲーム風の何かで、ゲームじゃないような気がします。
ガチャポンであったり、ビックリマンであったり、そのようなものに豪華なゲーム的なおまけがついているもののようなイメージですかね。
お金を使えば使うほど有利になってしまう時点でちょっとゲームと言えるのか微妙な気がしてしまいます。
まあ楽しんでやっている人に対してとやかく言うつもりはないんですけどね。

……まあそんなぼくのゲーム論はどうでもいいのですが、早く副収入を得られるように。
副収入が給与所得を上回るように、労働しなくてもお金が入ってくるように、そういう仕組みを作らなくてはいけないなと。

お金のことで悩まなくなったら、人生の悩みの半分以上は何とかなるんじゃないかな。
定期的にたくさんのお金が欲しいです。

ブログランキング

ブログランキングサイト参加中。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)