採用面接と友達のお店にいきました。 | 日々、暮らしています。

採用面接と友達のお店にいきました。

昨日、採用面接にを受けてきたのですが、そちらは大手企業の系列会社で、ぼくのこれまで受けたことのある面接の中でトップクラスにビシッとしたものでした。

お手本的ないわゆる面接の態度、例えば質問されたら「はい!わたくしは……」みたいな話し方とか、そういった形式的な部分、ぼくはあんまり得意じゃないんだなと思いました(そういう訓練をしたこともないのですが)。

最初の「はい!」を言ったり言わなかったりになってしまったり、質問が終わるか終わらないかのタイミングに食い気味に話し始めてしまったり、喋っている内容がループ気味になってしまったり。

相手の喋りやすい印象の良い相づちのタイミングとかを気にして、内容が入ってきづらくなったりもしますね。

まあ、ぼくは話していて人に嫌な印象を与える感じでもないとは思ってるんですけど、あるいは頼りないとか、自信がなさそうとか思われてしまうかもしれません。
笑顔が嘘だとか言われたことは何度かありますしね。
対人恐怖の処世術ですよ。

あ、あと物分りの悪いやつだと思われて苛つかれるのを恐れて、わかっていないのにわかったふりをしてしまう事はあります。
これは実際に仕事のシーンでですね。勉強を人からマンツーマンで教えてもらうのもすごく苦手でした。

採用面接のあとは友人の経営する喫茶店に寄ってみました。
驚かせようと思って事前連絡とかもせずに。
少し疲れているようでしたが、友人に久しぶりに会えて嬉しかったです。

コーヒーとシフォンケーキをいただきましたが、美味しかったです。
お酒は悪酔いするからやめろと止められてしまいました。

メニューやお店の方針にちゃんとこだわりがあるし、これからどんどんお客さんが増えたらいいですね。応援しています。

さて、今日は例の大学の先輩のお誘いのごはんに行っていきます。
きっと、ぼくともっと喋ってみたいと思ってくれただけですよね。

ブログランキング

ブログランキングサイト参加中。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)